フーコーの穴 - 重田園江

フーコーの穴 重田園江

Add: nuvit47 - Date: 2020-12-06 09:16:23 - Views: 8354 - Clicks: 3541

コラム9 新自由主義とフーコー. Amazonで重田 園江のミシェル・フーコー: 近代を裏から読む (ちくま新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。重田 園江作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. ミシェル・フーコー - 近代を裏から読む - 重田園江 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 重田 園江(おもだ そのえ、1968年 2月22日 - )は、日本の政治学者。 明治大学 政治経済学部 教授。 専門は現代思想、政治思想史、社会思想史、ミシェル・フーコー研究。. Amazonで園江, 重田のフーコーの風向き: 近代国家の系譜学。アマゾンならポイント還元本が多数。園江, 重田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 明治大学教授(政治思想史) 1968年生まれ。著書に『フーコーの穴 統計学と統治の現代』『統治の抗争史』など. 重田園江著 勁草書房. 『フーコーの穴 統計学と統治の現在』木鐸社、重田園江 これも小田中直樹先生の『日本の個人主義』を読んで、初めて知って購入した本。良かったです。.

重田園江著評 『連帯の哲学 Ⅰ フランス社会連帯 (勁草書房、二〇一〇年)主義』 岡 野 八 代 前著『フーコーの穴 ―統計学と統治の現在』 において重田園江は、歴史的に作り出された 「人間」というカテゴリー形成の変遷と、その. フーコーの風向き 近代国家の系譜学 著重田園江 国民の生命、自由及び幸福追求を口実に、介入様式は自在に変化する。 現在の統治のかたちには、治者と被治者の双方が切実に必要とした感染症対策という「生政治」を媒介として、成立した経緯がある。. マイク・デイヴィス,重田 園江. Pontaポイント使えます! | フーコーの穴 統計学と統治の現代 明治大学社会科学研究所叢書 | 重田園江 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

重田園江『フーコーの風向き-近代国家の系譜学』 哲学・思想 政治学 読書 「 新型コロナウイルス の流行は、 フーコー の思想が持つ力を再度示したと言えるだろう」(16)と多くの人が思っているところに、重要な フーコー の研究書が出版された。. 目次 : 第1章 フーコーの穴―方法論的序説/ 第2章 社会. 重田 園江 著 「入門書」で 感動したこと、 ありますか? 社会の隅々にまで浸透した「権力」の成り立ちを問い、常識的なものの見方に根底から揺さぶりをかけるフーコー。. 『ミッシェル・フーコー-近代を裏から読む』(ちくま新書・年) 『連帯の哲学I-フランス社会連帯主義』(勁草書房・年) 『フーコーの穴—統計学と統治の現在』(木鐸社・年) 『偶然を飼いならす』(共訳・木鐸社・1999年). 重田 園江(おもだ そのえ、1968年 2月22日 - )は、日本の政治学者。明治大学 政治経済学部 教授。専門は現代思想、政治思想史、社会思想史、ミシェル・フーコー研究。アナキスト 。. 10 連帯の哲学 / 重田園江著, 1 フーコーの後で : 統治性・セキュリティ・闘争 芹沢一也, 高桑和巳編 ; 重田園江 ほか著 慶應義塾大学出版会. 9 フーコーの穴 : 統計学と統治の現在 フーコーの穴 - 重田園江 重田園江著 木鐸社.

重田園江『ミシェル・フーコー -近代を裏から読む』を読み終えた。ミシェル・フーコー: 近代を裏から読む (ちくま新書)886円Amazon危機と非常事態を尺度. 『フーコーの穴:統計学と統治の現在』 『フーコーの穴:統計学と統治の現在』 a5判・300頁・定価:本体3000円+税 年9月10日刊行 isbnc3036 著者紹介. ショッピング!3,300円~ご購入可能です。最安値情報や製品レビューと口コミ、評判をご. 9 明治大学社会科学研究所叢書. 重田園江さんの新刊『フーコーの風向き―近代国家の系譜学』は、生権力、統治性、規律、リスク、社会防衛といった概念を手がかりに、歴史や論理に深く分け入り、近代国家の相貌を描き出そうとしたミシェル・フーコーの思想の軌跡を追いかける一冊. 重田園江 (オモダ・ソノエ). ミシェル・フーコー ――近代を裏から読む (ちくま新書)作者:重田園江発売日: /01/31メディア: Kindle版 * フーコー愛に溢れた一冊 人は知らず知らずのうちにある種の固定観念で世界を捉えます。その固定観念の枠内にいる限り、時としてその世界は非常に生き辛いものとなります。こうした.

重田氏によれば、フーコーは権力と死の関係を体系的に論じておらず、一つの結論に達していないのだという。 それにもかかわらず、フーコーの論を戦争や「例外状態」における権力行使の正当化と結びつける解釈が蔓延っていることから、そうした解釈の. 重田園江『フーコーの穴 統計学と統治の現在』(木鐸社,) ミシェル・フーコー『監獄の誕生』(新潮社,1977) ピエール・マナン『自由主義の政治思想』(新評論,1995). 9 明治大学社会科学研究所. 重田 園江(おもだ そのえ) 1968年 西宮市生れ 東京大学大学院総合文化研究科博士課程満期退学. 著者「重田園江」のおすすめランキングです。重田園江のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:重田園江(おもだ そのえ)1968年兵庫県西宮市生まれ。早稲田. あとがき 註 参考文献 初出一覧 著者 重田園江(おもだ・そのえ) 1968年兵庫県西宮市生まれ。. 「法・戦争・経済の相剋(そうこく)」に説明力 国民の生命、自由及び幸福追求を口実に、介入様式は自在に変化する。現在の統治のかたちには. 人種差別を育んだのか? キリスト教美術の闇.

4 フーコー以降の新自由主義論 おわりに. /4/7 【特別掲載】大疫病の年に. 第33回:静かなる文化大革命の日本を生きる。一億総阿q化と「橋下徹=子.

フーコーの穴 : 統計学と統治の現在 重田園江著 (明治大学社会科学研究所叢書) 木鐸社,. ミシェル・フーコー 近代を裏から読む (ちくま新書)/重田 園江(新書・選書・ブックレット:ちくま新書) - 知の体系と結びつき、巧妙に作用する「権力」が社会の隅々にまで浸透する近現代をフーコーはどう描いたか?. フーコーの穴 : 統計学と統治の現在. 重田 園江『フーコーの穴―統計学と統治の現代』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約3件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. ISBN-10:ISBN-13:amazon 著者(訳書奥付より) 重田園江オモダソノエ 1968年、兵庫県西宮市生。東京大学大学院総合文化研究科博士課程満期退学。.

フーコーの穴 - 統計学と統治の現在 - 重田園江 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 『統治の抗争史: フーコー講義1978-79』(重田園江) のみんなのレビュー・感想ページです(2レビュー)。.

フーコーの穴 - 重田園江

email: qevelu@gmail.com - phone:(677) 609-7265 x 4706

キリシタン武将 黒田官兵衛 - 林洋海 - おでかけドライブ

-> 山形からの便り - 豊島宣一
-> はじめて作る ビーズモチーフ - 奥美有紀

フーコーの穴 - 重田園江 - 木山深晴 ゆれる想い


Sitemap 1

闘わなかった兵士、闘った法律家 - 宮崎啓一 - Rの異常な愛情